MENU閉じる
お問い合わせ
お知らせ・プレスリリース

お知らせ・プレスリリース

ホームお知らせ・プレスリリース売場のヒントヒカキンも使った!花ごころで一番売れてる「観葉植物の土」、春が使いどき
売場のヒント
2020.04.08

ヒカキンも使った!花ごころで一番売れてる「観葉植物の土」、春が使いどき

花ごころ商品の中で、一番売れているのは何でしょう?

観葉植物の土」です!
ナント、約35年のベストセラーなんです。

観葉植物の土

実は、あのYouTuberヒカキン&セイキンも、この商品を使って
動画の中で、観葉パキラの植替えをしてるんですよねー。
ホント?と思う方は、YouTubeで「かなりピンチらしいので手を貸します」と検索を。

長い間そのままにしてある観葉植物、お家にありませんか?

以下にあてはまる場合、植替えが必要です。

(1)水を与えても鉢の表面にいつまでも水が溜まっている
(2)衰弱して徒長したり、下葉が枯れている
(3)鉢底から根がはみ出している
(4)鉢と株のバランスがとれず不安定になっている

観葉植物の植替え適期は、寒くも暑くもない4月、5月

こちらの動画を見ながら、植替えしましょう!

新しく買った観葉植物を、好きな鉢に移す場合↓↓↓

肥料は必要? オススメは?

肥料は必要です。肥料が少ないと葉色が悪くなったり、茎葉が生育しなかったりします。
肥料を与える時期は、根が活発に動き茎葉を伸ばす5月~10月ぐらいまでの生育期。
この時期に肥料を与えると、より順調に生育します。
冬の休眠期は、ほとんど生育していないので与えません。

花ごころがオススメするのは、
無臭で粒タイプ、室内で使える肥料「グリーン育ちEX IBのチカラ

観葉植物の肥料

観葉植物の水やりは?

基本的には、鉢土が白っぽく乾いてきたら、鉢底から水が抜け出るまでたっぷりと与えます。
ただし、晩秋から初春にかけての休眠期には、ほとんどの場合、鉢土が乾いて3~4日経ってから水をやります。
中には、サンセベリアやサボテン類など、冬場はまったく与えないものもあります。

また、水やりと同じく大切なのが湿度管理。
一般的な観葉植物に適した湿度は、70~80%と高いので、たまには浴室などで株全体にシャワーをかけてあげるのもイイでしょう。
こうすることで、葉のホコリを取り除き、ハダニやアブラムシの害虫予防にもなります。

そして、霧吹きで葉水を与えるのも大切。
冷暖房で乾燥しがちな時期はもちろん、水やりを控える冬場でも、葉水だけはしっかり行うようにしましょう。
これを使いましょう!「多肉・観葉・エアプランツのハリ・ツヤうるおい液

多肉の活力液

観葉植物、置き場所は?

植物の上手な管理方法は、自生地の環境に近づけてあげること。
熱帯・亜熱帯原産の観葉植物の多くは、ジャングルの木漏れ日の中で育ちます。
これが園芸書などによく書かれている「半日陰」の状態で、室内に置き換えるとレースのカーテン越し、あるいは半日くらい日光が当たる程度ということになります。

ただ、すべての観葉植物に当てはまるとは言えず、種類によって様々。
・パキラ、ベンジャミンなど …日光を好むタイプ ※真夏の直射日光を除く
・ドラセナ、モンステラ、シダ類など …半日陰を好むタイプ
・ポトス、アジアンタム、ヤシ類など …耐陰性のあるタイプ

購入する時には飾る場所の日照条件を考慮するようにしましょう。

観葉植物のほとんどが、冬の寒さは大敵

よく見かける園芸用語に「越冬温度」がありますが、これは茎葉が傷んでも枯れないですむ最低温度のこと。
地域にもよりますが、越冬温度が最低5℃までのものは、室内で育てればほとんど冬越しできます。
最低10℃以上必要なものは、暖かい部屋や保温が必要で、最低温度15℃以上必要なものは、加温しないと枯れてしまいます。
自分の育てている観葉植物の越冬温度を知り、最低温度になる明け方の室温を計ってから、冬の置き場所を考えましょう。
その際には、くれぐれもエアコンの風が当たる場所や床暖房のかかった床の上には置かないようにしてください。

観葉植物にありがちなトラブル&解決方法

こちらをご覧ください https://hanagokoro.co.jp/btoc/lesson/lesson63/1716/

そのほか「観葉植物」に関するコンテンツ

アンスリウムの美しさをキープするコツ

みんなに聞いた『観葉植物のお悩み』


関連コンテンツ

タネから育てる野菜&花。桜が散る頃から!
売場のヒント
2020.04.14
タネから育てる野菜&花。桜が散る頃から!

いつもの夏野菜や花、タネから挑戦しませんか? タネから花や野菜を育てたこと、ありますか? 「小学校でのアサガオ以来、ないなぁ」という方も多そうです。 タネから育 …続きを見る

ヒカキンも使った!花ごころで一番売れてる「観葉植物の土」、春が使いどき
売場のヒント
2020.04.08
ヒカキンも使った!花ごころで一番売れてる「観葉植物の土」、春が使いどき

花ごころ商品の中で、一番売れているのは何でしょう? 「観葉植物の土」です! ナント、約35年のベストセラーなんです。 実は、あのYouTuberヒカキン&セイキ …続きを見る

春スタート、人気のオリーブ
売場のヒント
2020.03.17
春スタート、人気のオリーブ

オリーブ人気が続いてます お家の玄関先に、庭に、ベランダに、オリーブが人気です。 オリーブは、地中海原産の「常緑高木(じょうりょくこうぼく)」で、 一年中、細長 …続きを見る

土と微生物が注目されてます!映画「いただきます」
売場のヒント
2020.01.24
土と微生物が注目されてます!映画「いただきます」

今、発酵ブームです 今、じわじわと発酵ブームが広まっています。 高血圧、糖尿病などの生活習慣病や花粉症、アトピーなどのアレルギー疾患の増加は、食の欧米化が一因だ …続きを見る

2020年おすすめのバラ
売場のヒント
2020.01.21
2020年おすすめのバラ

2020年は、どんな年になるでしょうか? お天気に恵まれ「バラを咲かせたい!」と思ってくれる方が増えると良いですね。 今回は、2020年おすすめのバラを紹介しま …続きを見る

お問い合わせ

製品・サービスに関するお問合せは、こちらへ。