MENU閉じる
お問い合わせ
お知らせ・プレスリリース

お知らせ・プレスリリース

ホームお知らせ・プレスリリース売場のヒント2019年人気のバラ ベスト5
売場のヒント
2020.01.10

2019年人気のバラ ベスト5

2019年は、春が短かったり、夏が酷暑だったり、台風で雨が多かったりと、あまりお天気に恵まれず、薔薇ムードがイマイチ盛り上がらなかったように思いますが、皆さまはどう感じられたでしょうか?

ここでは、花ごころバラ事業部からホームセンターさん、園芸店さんへ納めたバラで、数量が多かった品種ベスト5を発表します。

お店づくりの参考にしていただければと思います。

 

第1位 デルバール「ナエマ」


ナエマ
デルバールの代表品種「ナエマ」。
エレガントな花と香りを体感したら、誰もが「咲かせたい!」と思ってしまうバラです。
発売以来のロングセラーです。

 

第2位 河本バラ園「ガブリエル」


ガブリエル写真
神秘的な花色と高貴な香りで、知らない人のいないバラ。
株が若いあいだは耐病性が弱いため、枯らす人も多いのですが、何度もトライする人が多いのが、このバラの魅力の大きさを物語っています。

 

第3位 デルバール「クロード・モネ」


クロードモネ写真
印象派画家の名が付くだけあって、色彩が美しいバラ。女性に人気です。
樹形がコンパクトで鉢植え向きなのも人気ポイント。

 

第4位 デルバール「ローズ・ポンパドゥール」


ローズポンパドゥール写真
ボッテリとした豪華な大輪花から、リッチな香りがプンプンするバラ。咲かせた時の満足度は高いです。
小さめのつるバラにすると、花数も増え、このバラ本来の良さを引き出せます。

 

第5位 デルバール「オマージュ・ア・バルバラ」


オマージュアバルバラ写真
ベルベッドのような上品な赤色の花が、春も秋もよく咲くバラ。病害虫に強く、育てやすいのも嬉しいポイントです。
大きくなり過ぎないので、鉢植え向き。赤のバラが欲しいなら、まずコレを!


関連コンテンツ

お問い合わせ

製品・サービスに関するお問合せは、こちらへ。