花ごころ

土・肥料事業部 花ごころの商品と園芸ライフサポート

トップ > ガーデンデザイン部 > スタッフブログ > 芝生に変わる!?グランドカバー

スタッフブログ

芝生に変わる!?グランドカバー

2019.03.07 カテゴリ:庭仕事 植物

こんにちは♪

本日、個人のお客様宅で植栽工事に使用する植物が届きましたッ!!

ハーブの種類のひとつその名も『タイム』です。

スーパーで調味料として、乾燥したタイムを見たことがある人や

料理やお茶として口にした方も多いかもしれません。

そんなタイムですが、お庭を彩るグランドカバーとしてもお勧めなのです!

今回届いたタイムは、ポット苗ではなくてマット状になって育てたもの。

一つ一つケースで育ていて、ケースを外してそのまま植えつけれるのです!

これをみてるだけで、グランドカバーとして使えるのは想像できますね^^

ただ、グランドカバーとして使う時に注意することは、

タイムの種類によっては縦に育つものと横に広がっていくものがあるので

庭の一面をタイムにしたいのか、ポイントとして一部分だけ使いたいかによって種類を決めてください!

 

今回施工に使用するタイムは、ロンギカウリスといって横に広がりますが、

春頃の成長中には縦に育ち、紫色のポンポンとした可愛い花を沢山つけます。

 

花をつけると、芝生として歩きにくいかと思いますが、

その時期だけ一面紫色をした庭をみて楽しむとしても良いと思います♪

でも、一番のポイントは丈夫に育ってくれることと、

タイムの上を歩いたり、触れることで穂のかに香るハーブの良い香りを感じられることです。

ハーブの香りが苦手な方には、ちょっと・・・・という香りかもしれませんが

私は、寝転んでそのままお昼寝をしたいくらい、触れて癒され嗅いで癒されの素敵なグランドカバーなのです。

お庭一面タイムにするほかに、石やレンガとの相性が良くて縁取りのポイントにするのもお勧めです。

↓↓こんな感じ

光の入り方と撮り方でも違いますが、石の平板やレンガの雰囲気に合わせてくれてます。

 

その他、一昨年会社の花壇の淵っこに小さく咲いたタイム。

ちょいポイントのタイムも可愛くていい雰囲気。

グランドカバーとして、全体に広げるも良し!!一部分で魅せるのも良し!!の

タイムを使って素敵なお庭に演出するのはどうですか??